funnystory club

深津絵里がスタイリストと汗だくデート!?ついに熱愛発覚か!?ブログで語った壮絶な母の人生とは!?

img_28
毎年、結婚しない女優ランキングに入っていて演技派女優の
深津絵里だが、以前から噂になっているスタイリストとの

デートが発覚した!しかもデートで汗だく???
一体どんなデートで汗だくになったのか調べてみました。

意外にも深津絵里の母は書道家の深津諭美子であるが
そんな、母には意外なヒミツがあったようだ。そのヒミツとは!?
深津絵里が真相をブログで語った。

Sponsored Links

プロフィール

誕生日       1973年1月11日

星座          やぎ座

出身地       大分

性別          女

血液型       O型

 

深津絵里が噂のスタイリストと秘密のデートをしていた!?

以前の彼氏として小沢健二が一番大きく取り上げていますよね。
公然の場でも深津絵里をことを「僕の子猫ちゃん」と呼び廻りからも

半公認状態で、この二人は結婚間じかと言われえいましたが突然の
別れ話になった。別れた原因は小沢健二がアメリカで活動するため

渡米することになり別れたと言われていますが、それだけでは
なくすでに心も離れていたのでしょう。

今の恋人はスタイリストの白山春久であるがすでに8年も交際して
いるようで小沢健二と別れて直ぐに交際している事になるので

小沢健二との別れとも関係があるかも知れませんね。
白山春久は業界では有名なトップスタイリストで家族にも紹介して

いる程の間柄ですでに同棲中のようで泊まりロケの時は、白山春久を
ご指名するほどです。深津絵里は小沢健二の時もそうですが

廻りの人間を上手く巻き込んで交際するのが上手いですね。
トップスタイリストの白山春久の影響もかなり受けているようで

銀座の高級服店のVIPルームでの買い物もよくしているようで、
きっとかなりセンスの良い服を買っていくのでしょうね。

そんな夫婦同然の汗だくデートとは一体どんなデートだったのか
気になりますよね。白山春久と交際を始めて8年もたち現在は

かなりの中年太りのようで、それを見かねた深津絵里がダイエットに
強行?したようだ。黒のジャケット、黒のスパッツ、スニーカー姿の
深津絵里と白山春久がウォーキングしていたという。

キャプチャ

写真週刊誌に載り騒ぎになったようですが、この日は深津絵里の誕生日
なので自宅に帰ってから誕生日パーティーその後のお楽しみはご想像

にお任せします^^。大人の時間なので….

Sponsored Links

母の人生についてブログで語った事とは!?

深津絵里の母、深津諭美子は書道家として有名ですが
書道家としての活動はわりと最近なのです。

【簡単な経歴】
1949年(昭和24年)8月24日 大分県別府市出身
父も書道家だが深津諭美子はファッションデザイナー志望で
福岡市にブティックを開くが1994年にブティックを閉めて
上海大学で書道を学び(この時59才)本格的に書道に取り組む。
歯ブラシ、ほうき、たわし、ストロー等も筆代わりにして、
両手や左手を使って書く「漢字アート」とよばれる独自の手法で
個展を催し始める。

こんな手法の書道です。

娘が芸能人なので長い間「諭黄」ユンホンを名乗って本名は
隠して書道家として活動を続けてきた母、深津諭美子だが、

2013年暮れ頃から異変が起きた。当時肩のしこりに気づき、
病院で検査を受けたところ、下された診断は肺がんと判明した。

4月に切除手術を受けるも、すでに体は蝕まれていた。そして伝えられたのは
「余命は3カ月、長くても1年」という非情な告知だった。

しかし、諭美子さんは放射線治療も抗がん剤治療も拒否したという。
廻りに心配させたくない彼女は家族にも内緒だったが医者から家族を

呼んでくださいと言われようやく旦那や深津絵里を呼んだそうです。
医者から「頑張りましょう」と言われても放射線治療や入退院を

繰り返すのは嫌で、それより書道家としての人生を全うしたいと
いう強い意志を持っていたのです。

こんな出来事を、深津絵里はブログで

神様は私の事 見守ってくださってくれてます。
気が付けば余命と言われた3カ月を通り越し、半年が過ぎていたと
ブログに書き母への思いを語った。

頑張って下さい。深津絵里のママ深津諭美子!

Sponsored Links

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top