funnystory club

ジョニー大倉の音楽葬は地元の川崎開催! 確執のある矢沢永吉の出演は!?

johnny_ohkura001
肺炎のため昨年11月に62歳で他界したジョニー大倉だが
4月13日に地元の川崎で音楽葬を開催決定した。

確執のある矢沢永吉はの出演はあるのか!?
伝説の生前最後のライブも紹介致します。
涙を流さないでね。

Sponsored Links

プロフィール

本 名            朴 雲煥(パク・ウナン) 日本名 大倉 洋一

誕生日           1952年9月3日

星座            おとめ座

出身地           神奈川県

性別            男

血液型           B型

 

生前最後のライブに涙!

キャロルの存在がその後の日本のロック界
に大きな影響与えたのは間違いないです。

ゴダイゴ、サザンオールスターズ 佐野元春、
BOOWY、B’zなどが受け入れられる 土壌を作った
第一人者であることは間違いない。

ロックンロールと言えばリーゼントに
革ジャンというファッションを

思い浮かべる方は多いと思うが、
このイメージを定着させたのは

ジョニー大倉なのです。
images10
病気が分かった時点ですでに手術が出来ない状態で、
抗がん剤治療との闘いで副作用の 影響で体重も落ち、
髪の毛も抜け落ちた。
imagesOGMX76DA1日12時間×5日の1クールを計4回。
昼から夜中にかけた 約240時間に及ぶ点滴治療に耐えた。

一時は15キロも体重が減った。
4クールの 治療を終えたのは8月19日。

この時点で自慢のリーゼントは抜け落ちた

12時間が5日。
普通の人はひっくり返ったりするらしいが
持ち前の根性で第4クールまで終わった。

吐き気、つらいのはあるけど、
絶対に勝ってみせるという精神力しかない。

過酷な治療の結果、がんは2センチまで縮小したという。
とにかくまだ死ねないと言う強い意思と まだまだ、

ロックンロッラーとしてステージに立ちたいとの
気持ちで、病気と立ち向かっていった。

病室でも、ブログに届くファンのメッセージに
全て目を通している。

その恩返しやがん患者の励みも願い
2014年4月のライブに踏み切った。
20140414hochi070_0-enlarge1

当日の移動は基本車椅子な状態で会場入りし
リハーサルもきつそうの中、

スタッフは 椅子に座って歌いましょうと言ったが
ジョニー大倉は、

「いや、立って歌う」

と 言ってスタッフを驚かせたりした。

本番が始まると、左手のつえで体を支えながら登場した
大歓声に迎えられてステージへ 右手でマイクを持つと、
1曲目の「ホープ」を 立ったまま熱唱。

もうこんなことできないと覚悟していたよ」
と一度は諦めたライブの実現に、笑顔を見せて叫んだ。

4曲目の「4.13」を歌い始めると、
感極まって涙を流したが、全7曲を見事に歌いきった。

ライブトーク中に横で息子が涙をこらえる姿が印象的でした。

Sponsored Links

矢沢永吉とは不仲!

この話は有名だがキャロルが人気絶頂時に解散したのは
お金などの問題もあるが二人の不仲が一番の理由のようです。
carol11

キャロルが解散して40年たちジョニー大倉との確執が
伝えられている矢沢永吉が4月13日の音楽葬出演は

事務所の方には話が通っているが、
本人がどう考えているかはまだ分からないいが
ぜひ参加してほしいですね。
62214_200901190075083001232337715cメチャメチャ盛り上がると思いますよ
永ちゃん~

Sponsored Links

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

Return Top